2016年12月31日 更新

【シャドウバース】敵のライフにも気を配ろう!ヴァンパイアのPP別要注意カード

アグロからコントロールまで幅広いデッキを組むことが出来るヴァンパイアは警戒するカードも多種多様です。そのため、相手のデッキタイプを見極めてケアするカードを絞らなければなりません。今回はヴァンパイアでよく使われるカードをPP別に紹介します。

30 view お気に入り 0

4PP「黙示録」

 (4619)

幅広いヴァンパイアデッキに使われている強力な全体除去です。

復讐状態になることで4コストで使えるので、ゲーム序盤から使うことも理論上可能です。

こちらからアグレッシブに攻撃しない限り序盤から復讐状態になることは滅多にありませんが、ギリギリの状態を維持させようとしたら自傷ダメージカードを使われて復讐状態にされてしまうことも少なくありません。

効果自体は普通に強いので終盤でも警戒を怠らないようにしましょう。

6PP「クイーンヴァンパイア」

 (4623)

非常に汎用性の高いカードです。

特にコントロールヴァンパイアでは3枚採用されることが多く、守護フォロワーを2体生み出すので、アグロデッキの猛攻を食い止めることが出来ます。

あらかじめ出しておいた「フォレストバット」にも守護を付与することが出来るので、6ターン目に回す前に出来るだけ除去しておきましょう。

横に展開するフォロワーなので、一部のアグロデッキにも採用されています。

8PP「漆黒の契約」「ブラッディ・メアリー」

 (4621)

 (4622)

6点バーンになる強力なコンボです。

回復効果はそのままなので、結果的には6点ダメージ6点回復3ドローという恐ろしい効果になります。

1ターンで完結させることが出来るので、使われる前に倒す以外に対処方法はありません。

出したターンに回復はされないので、返しのターンで決着をつけましょう。

仕留められないとハンド差がどんどん生まれるので、非常に厳しい戦いを強いられることになります。

9PP「セクシーヴァンパイア」

 (4624)

上記のコンボと比べると効果はやや見劣りするように感じますが、1枚のカードの効果なので無理なく使うことが出来ます。

ダメージはフォロワーにも与えることが出来るので、盤面を奪うという役割も有ります。

「セクシーヴァンパイア」自体のスタッツも十分に高いので、このカードの処理に手間取ることもあります。

5点ダメージは止めの一撃としても十分な火力なので、対ヴァンパイア戦はライフを5以上保つようにしましょう。

バーンダメージに要注意

今回紹介したカード以外にも、ヴァンパイアには直接火力カードがたくさん存在します。

そのため、他のクラスよりも残り体力に注意を払うプレイングを心がけましょう。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【シャドウバース】2017年2月の中規模アップデート

【シャドウバース】2017年2月の中規模アップデート

2/27に実施される予定のアップデートについて、公式サイトが更新されたので紹介させていただきます。 新ストーリーや、各種機能の追加だけではなく、主力級カードの弱体調整などもあり、環境がまた変化しそうです。
GG-EDGE編集部 | 13 view
【シャドウバース】速攻で倒せ!RoB環境におけるアグロヴァンパイアのデッキ紹介

【シャドウバース】速攻で倒せ!RoB環境におけるアグロヴァンパイアのデッキ紹介

バハムート降臨が発売されて最初に注目されたデッキはドロシーウィッチでした。あまりにも強く、ドロシーウィッチに対して有効的なデッキが必要とされ、カウンターデッキもすぐに研究されるようになりました。そこで、対ドロシーウィッチ戦で効果的に戦える為に再評価されたデッキであるRoB版「アグロヴァンパイア」を紹介します。
yossy2012 | 5 view
【シャドウバース】勝ちたいならこのデッキ!ドロシーウィッチのデッキ紹介

【シャドウバース】勝ちたいならこのデッキ!ドロシーウィッチのデッキ紹介

RoB環境で最も使われてるクラスはウィッチです。全体の30%以上を占めており、ランクマッチをしていれば体感でも多いと判るレベルで、それほど際立った強さを持っています。そこで今回はウィッチの代表的なデッキであるドロシーウィッチを紹介します。
yossy2012 | 25 view
【シャドウバース】相手を怯えさせろ!OTKエルフのデッキ紹介

【シャドウバース】相手を怯えさせろ!OTKエルフのデッキ紹介

バハムート降臨が発売された以後、エルフの代名詞である冥府エルフは環境から姿を消しました。しかし、アグロ系のエルフデッキは姿を少し変えて、環境上位に残りました。そこで、今回はリノセウスを軸として1ターンキルを狙う「OTKエルフ」を紹介します。
yossy2012 | 17 view
もこうはポケモン対戦で有名なニコ動の実況者

もこうはポケモン対戦で有名なニコ動の実況者

皆さんは「もこう」をご存じでしょうか。彼はいわゆる「実況者」です。ネット上にゲームを実況した動画を投稿して人気を博しています。この記事では、現在は「歌うたい」でもあるもこうは一体どんな人物なのか、その謎に迫ります。気になる方は要チェックです。
高森洸 | 44 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト