2016年12月7日 更新

【ハースストーン】盤面をコントロールしよう!クトゥーンウォリアーのデッキ紹介

ウォリアーはヒーロパワーやクラスカードの性質上、コントロ-ルデッキが強くなっています。種類も豊富でこれまで数多くのデッキタイプが生まれました。そこで、今回はコントロールウォリアーの1種である「クトゥーンウォリアー」を紹介します。

126 view お気に入り 0

相手の攻撃を妨害しよう

Photo by author (4261)

via Photo by author
クトゥーンウォリアーはコントロールデッキなので、優秀な除去カードが多数揃っています。

低コストで使える「シールドスラム」と「止めの一撃」、テンポアドバンテージも稼げる武器である「烈火の戦斧」と「ゴアハウル」、使いやすいAoEの「乱闘」などが主力です。

「シールドブロック」や「古代の盾持ち」などアーマーを増やすカードも数多く搭載されています。

「ジャスティサー・トゥルーハート」でヒーローパワーを強化すればアーマーが毎ターン4ずつ増えるので、ファティーグ合戦になっても有利に戦うことが出来ます。

フィニッシャーはクトゥーン

 (4264)

このデッキのメインカードである「クトゥーン」は圧倒的なスタッツと盤面制圧力を誇ります。

他のクトゥーン関連のミニオンとの兼ね合いから、最低でもスタッツを10/10にしましょう。

「クトゥーン」は全てのマナを使うので、他のカードと組み合わせることができません。

相手のミニオンを完全に処理できるようなタイミングで使うことが理想的です。

対コントロールデッキの時に「クトゥーン」が除去されると手詰まりになるので、確実に仕留められるタイミングになったら「クトゥーン」を使いましょう。

StrifeCro選手のクトゥーンウォリアー

 (4267)

Hearthstone C’Thun Warrior S30 #2: Tension

StrifeCro選手のデッキには「バロン・ゲドン」が採用されており、「乱闘」に次ぐ第2のAoEとして活躍します。

コントロールデッキの弱点である、速攻で決めに来るアグロデッキ対策として効果を発揮します。

AoEが強い事もあって無理に盤面を取りに行くようなプレイングをする必要がありません。

多少攻撃を受けてもアーマーを稼いでおけば問題ないので、じっくりと戦うことが出来ます。

Thijs選手のクトゥーンウォリアー

 (4271)

C'Thun Warrior: Brann Shenanigans

Thijs選手のデッキには「破滅の招き手」が投入されています。

これにより、速い段階で「クトゥーン」を使っても、もう一度使うことが出来きます。

「破滅の招き手」自体も8マナ7/9と高スタッツミニオンなので、例えバニラミニオンになってしまっても終盤戦で活躍することが出来ます。

また、「クトゥーン」関連のミニオンはどれも雄叫び効果を持っているので、「ブラン・ブロンズビアード」が活躍します。

「双皇帝ヴェク=ロア」と組み合わせれば10マナで4/6を3体出すので、強力な盤面を形成することが出来ます。

慎重なプレイングが重要

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

パラディンのハンドバフはグライミー・グーンズで唯一全体に掛けることができます。手札がミニオンだらけなら、一回のバフで大きなアドバンテージをえることができるでしょう。そこで、今回は「ハンドバフパラディン」を紹介します
yossy2012 | 148 view
【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

Zooは世界大会で何度も使用されているハースストーンを代表するデッキの一つです。アグロデッキ系のデッキながらも正確なミニオントレードを要求されるので、意外と奥が深いデッキです。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「Zoo」を紹介します
yossy2012 | 69 view
【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

ドルイドはハースストーンの初期からマナブーストに焦点が当てられています。マナブーストは基本的にドルイドしかできないので、プレイヤーもかなり深く研究していました。そこで、今回はマナブーストを利用して大型ミニオンを活かす「ランプドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 53 view
【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

メイジのコントロールデッキと言えば、これまでフリーズメイジが真っ先に挙げられていました。しかし、仁義なきガジェッツァンで追加されたカードによって、新たにレノメイジが台頭してきました。この2つのデッキには似たような特性があるということで、2つのデッキを組み合わせた「レノフリーズメイジ」が生まれました。
yossy2012 | 64 view
【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

ビーストハンターは種族デッキの中でも代表的な存在です。分かりやすくて単純なシナジーと盤面の強さで勝つデッキなので、最もカードゲームらしいデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「ビーストハンター」を紹介します。
yossy2012 | 100 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト