2016年12月23日 更新

【ハースストーン】初心者はこれを作ろう!クラフト優先度の高いカード一覧【シャーマン・プリースト・ローグ編】

「ウォリアー・ドルイド・ウォーロック編」から引き続き、今回はシャーマン・プリースト・ローグのクラフトすべき、使用率の高いカードを紹介します。3編に渡って紹介しているカードは強いデッキに採用されているカードが多くなっています。

496 view お気に入り 0

シャーマン編

野獣の精霊

 (4988)

3ターン目の動きとしては非常に強力です。特にアグロデッキでこのカードを突破することは一苦労です。

オーバーロードも1ターン目に「トンネル・トログ」を使っていればプラスに働いてくれます。

地底よりのもの

 (4989)

ヒーローパワーだけではなく、「トーテム・ゴーレム」等のミニオンでもコストを下げることが出来るので、0コストで使用することも珍しくありません。

そのまま使っても強いですが、「進化」を使えば7コストのカードに変身させることもできます。

サンダー・ブラフの勇士

 (4990)

トーテムが横に並ぶミッドレンジ・コントロール系のデッキで活躍します。

体力が高いので除去されにくく、攻撃力が上昇したトーテムで盤面を奪うことが出来るようになります。

プリースト編

オウケナイのソウルプリースト

 (4991)

「回復の輪」とのコンボが強力で、ゲーム序盤から全体4ダメージを生み出す強力なAoEになります。

その他にもヒーローパワーもダメージになるので、一気に盤面制圧力が高くなります。

カバルの影の僧侶

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

パラディンのハンドバフはグライミー・グーンズで唯一全体に掛けることができます。手札がミニオンだらけなら、一回のバフで大きなアドバンテージをえることができるでしょう。そこで、今回は「ハンドバフパラディン」を紹介します
yossy2012 | 278 view
【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

Zooは世界大会で何度も使用されているハースストーンを代表するデッキの一つです。アグロデッキ系のデッキながらも正確なミニオントレードを要求されるので、意外と奥が深いデッキです。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「Zoo」を紹介します
yossy2012 | 110 view
【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

ドルイドはハースストーンの初期からマナブーストに焦点が当てられています。マナブーストは基本的にドルイドしかできないので、プレイヤーもかなり深く研究していました。そこで、今回はマナブーストを利用して大型ミニオンを活かす「ランプドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 89 view
【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

メイジのコントロールデッキと言えば、これまでフリーズメイジが真っ先に挙げられていました。しかし、仁義なきガジェッツァンで追加されたカードによって、新たにレノメイジが台頭してきました。この2つのデッキには似たような特性があるということで、2つのデッキを組み合わせた「レノフリーズメイジ」が生まれました。
yossy2012 | 97 view
【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

ビーストハンターは種族デッキの中でも代表的な存在です。分かりやすくて単純なシナジーと盤面の強さで勝つデッキなので、最もカードゲームらしいデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「ビーストハンター」を紹介します。
yossy2012 | 120 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト