2016年8月1日 更新

Hearthstone (ハースストーン)新アドベンチャー「ワン・ナイト・イン・カラザン」

Hearthstone (ハースストーン)新アドベンチャー“ワン・ナイト・イン・カラザン”は8月12日に配信!

374 view お気に入り 0

ワン・ナイト・イン・カラザン

 (1902)

魔法は止められない

招待されています!
ゲストリストにあなたの名前が載っているというのは嘘では御座いません。初回ミッションをなんと無料でプレイすることができます!アドベンチャーリリース後、ソロ・アドベンチャーをご確認ください。

長きに渡って強大なる魔力の集結の場であるカラザンに今、魔力とはかなり違った種類の大宇宙パワーがみなぎってる。魔術師メディヴがその持てる魔法を惜しみなく使って、空前絶後に豪華で贅沢なパーティの準備をしているんだ。アゼロスの、そして別次元の名だたるセレブたちと共に、あんたの名前も招待客リストに載ってるぞ!各界から選りすぐられたゲストたちが集うこのパーティは、この世のものとは思えない宴になること間違いなしだ。

だが、ノリノリのミュージックとまばゆいスポットライトに眩んだら、気をつけろよ。カラザンの一夜には、どんなタフなヤツだって転んじまう。デッキはいつでも構えられるように、頭はいつでも研ぎ澄まして、そして何より、生き延びろよ!
Hearthstone (ハースストーン)新アドベンチャー“ワン・ナイト・イン・カラザン”は8月12日に配信!

「ワン・ナイト・イン・カラザン」 シネマティック・トレーラー

新しいカードたち

 (1904)

 (1906)

無料のプロローグミッションをチェックするだけで、魔法のワタリガラスと炎の大地のポータルがそれぞれ2枚ずつもらえ、さらにすべてのミッションクリアで43種類の新カードが手に入るようです。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンモス年のインパクト!

マンモス年のインパクト!

新たなハースストーン年度「マンモス年」での変更点が公開されていましたので紹介いたします。ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラーのカードや一部カードがスタンダードから使えなくなってしまうのは残念ですね
GG-EDGE編集部 | 165 view
【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

2月末頃のアップデートで適用される情報がフォーラムにて公開されていましたので紹介いたします。噂にはありましたが、仁義なきガジェッツァンの「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」が対象のようです。またランク戦のプレイに関しても変更があるようです。
GG-EDGE編集部 | 184 view
【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 454 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 406 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 1,040 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

GG-EDGE編集部 GG-EDGE編集部
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト