2016年11月23日 更新

【シャドウバース】フォロワーをデカくしよう!エイラビショップのデッキ紹介

エボルヴ配信前では「エイラの祈祷」は低い評価を受けていました。しかし、実際に使ってみると、手軽に使える全体バフと回復により遅延で完成度の高いコントロールデッキが完成しました。そこで、今回は「エイラビショップ」を紹介します。

88 view お気に入り 0

強力な全体バフ

Photo by author (4151)

via Photo by author
エイラビショップには回復効果を持つフォロワーが主力なので、「エイラの祈祷」が既に置いて張れば単独でバフを発動させることが出来ます。

たとえば、「ヒーリングエンジェル」は回復しつつ自身のスタッツを3/4にします。

回復するたびにバフが発動するので、3コストの効果とは思えない強力な内容です。

また、「エイラの祈祷」2枚並べばそれぞれ+2/+2となるので、重複しても無駄にはならないどころかより盤面を強くしてくれます。

高い耐久力

 (4154)

エイラビショップに採用されているフォロワーはライフを回復する効果を持っていることが多いので、多少ライフを減らされても回復を続けながら敵フォロワーの処理を行うことが出来ます。

その回復量は中々侮れない数となっており、アグロデッキの火力を耐えきるには十分です。

前環境のコントロールビショップと同様に除去カードの質も高いので、ライフを守りながら盤面を奪われない様なプレイングをすることが可能となっています。

減らない手札

 (4157)

コントロールデッキなので、終盤まで手札をあまり減らさずに戦うことが出来ます。

これは単に手数を増やしたいという理由のほかに、キーカードの「エイラの祈祷」を出来るだけ早く持っておきたいという事情もあるので、序盤から積極的にデッキ圧縮をすることが出来ます。

ただし、「プリズムプリースト」でサーチするカードはカウントダウンを持つアミュレット限定なので「エイラの祈祷」は持ってこれないことには注意しましょう。

参考動画

 (4160)

【シャドウバース】新デッキ!エイラビショップを実況解説!デッキレシピも公開中!【Shadowverse】

セラフビショップや超越ウィッチの様に、どれだけライフがあっても負けてしまうデッキとはあまり相性がよくありません。

しかし、それ以外のフォロワーで削るタイプのデッキなら有利に戦うことが出来ます。

大ダメージを狙える「リノセウス」もライフが20近くまで回復しておけば怖くありません。

「冥府への道」が発動されてもバフされたフォロワーなら生き残る可能性があるので、場合によってはギリギリ勝てる可能性も有ります。

「エイラの祈祷」が来ない時には注意

このデッキは「エイラの祈祷」を使うことが前提なので、このカードを引けなかったらただの遅延コントロールデッキです。

デッキを圧縮させるカードが多いですが、必ず引くと言うわけではないので、一定確率で事故が起きることは考慮しておきましょう。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【シャドウバース】相手を怯えさせろ!OTKエルフのデッキ紹介

【シャドウバース】相手を怯えさせろ!OTKエルフのデッキ紹介

バハムート降臨が発売された以後、エルフの代名詞である冥府エルフは環境から姿を消しました。しかし、アグロ系のエルフデッキは姿を少し変えて、環境上位に残りました。そこで、今回はリノセウスを軸として1ターンキルを狙う「OTKエルフ」を紹介します。
yossy2012 | 7 view
もこうはポケモン対戦で有名なニコ動の実況者

もこうはポケモン対戦で有名なニコ動の実況者

皆さんは「もこう」をご存じでしょうか。彼はいわゆる「実況者」です。ネット上にゲームを実況した動画を投稿して人気を博しています。この記事では、現在は「歌うたい」でもあるもこうは一体どんな人物なのか、その謎に迫ります。気になる方は要チェックです。
高森洸 | 41 view
【シャドウバース】「バハムート降臨」が配信!新キーワード能力「エンハンス」の解説

【シャドウバース】「バハムート降臨」が配信!新キーワード能力「エンハンス」の解説

「バハムート降臨」はシャドウバースの第3弾カードパックです。タイトルにもある「バハムート」がメインとなり、新たなキーワード能力も追加されました。そこで、今回は「バハムート降臨」の詳細を解説します。
yossy2012 | 38 view
【シャドウバース】復讐を活用しよう!ヴァンパイアの2Pick攻略【エボルヴ編】

【シャドウバース】復讐を活用しよう!ヴァンパイアの2Pick攻略【エボルヴ編】

2Pickのヴァンパイアは上級者向けのリーダーです。以前はガンガン攻めるリーダーとして活躍していましたが、エボルヴ後は路線変更を強いられてしまいます。そこで、今回は2Pickにおけるエボルヴ環境のヴァンパイアについて解説します。
yossy2012 | 39 view
【シャドウバース】土の印を活かそう!ウィッチの2Pick攻略【エボルヴ編】

【シャドウバース】土の印を活かそう!ウィッチの2Pick攻略【エボルヴ編】

2Pickのウィッチはプレイングが難しいクラスです。コンボを活かすことが前提の運用なので、バランスを取るには実力が必要となります。そこで、今回は2Pickにおけるエボルヴ環境のウィッチについて解説します。
yossy2012 | 76 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト