2017年1月5日 更新

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。

1,693 view お気に入り 0

現環境に合わせたデッキ

Photo by author (5493)

via Photo by author
ラダーは基本的に展開の早いデッキが多く使われています。

さらに、現環境では海賊デッキが非常に強いので、高い確率でマッチアップすることになります。

そこで、攻撃特化型デッキに対して圧倒的に有利を取れる「挑発ウォリアー」の出番です。

相手に不利トレードを強制させ、ライフはヒーローパワーで回復できるので、全く隙がありません。

ただし、レノ系などのコントロールデッキには非常に弱いので、万能な存在ではありません。

ダメージスペルに注意しよう

 (5483)

どれだけ「横丁の鎧職人」といった強力な挑発ミニオンを並べても、「必殺の一撃」や「腹裂き」などのダメージスペルは防ぐことはできません。

このようなカードは終盤までキープしておくことが多いので、ライフを減らし過ぎると負けに繋がります。

常にダメージスペルを警戒するのは良くないですが、対戦相手のリーサルが見えた時はヒーローパワーを使うという選択肢も頭に入れておきましょう。

盤面と残りのライフを考えたバランスが大切です。

Kolento選手の挑発ウォリアー

 (5484)

Hearthstone: Tempo vs. Pirate (tempo/taunt warrior)

注目すべき点はゲーム序盤から手札に挑発ミニオンがあっても使わないことです。

手札のミニオンを強化するカードを優先的に使うことで、テンポを失わないことを重視したのでしょう。

海賊デッキを相手にする場合は1ターンでも早く守りに入りたいと思いますが、結果的に中盤になってダメージ量が激減していることが分かります。

1ゲームを通したプレイングを考えることの重要さが良く分かる動画でした。

Thijs選手の挑発ウォリアー

 (5486)

Taunt Warrior: Impregnable Wall

こちらには「止めの一撃」が採用されており、より除去を優先しています。

また、「這いよるものソゴス」を投入している点も面白いです。

非常に重いですが、盤面を取る為のミニオンとしては最適のカードと言えるでしょう。

ちなみに、動画の8:50あたりでThijs選手が叫んでいるのは、9/9になった「ドッペルギャングスター」を使いたいからコンシードしないでくれ、と言っています。

後手に回らないようにしよう

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

パラディンのハンドバフはグライミー・グーンズで唯一全体に掛けることができます。手札がミニオンだらけなら、一回のバフで大きなアドバンテージをえることができるでしょう。そこで、今回は「ハンドバフパラディン」を紹介します
yossy2012 | 150 view
【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

Zooは世界大会で何度も使用されているハースストーンを代表するデッキの一つです。アグロデッキ系のデッキながらも正確なミニオントレードを要求されるので、意外と奥が深いデッキです。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「Zoo」を紹介します
yossy2012 | 70 view
【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

ドルイドはハースストーンの初期からマナブーストに焦点が当てられています。マナブーストは基本的にドルイドしかできないので、プレイヤーもかなり深く研究していました。そこで、今回はマナブーストを利用して大型ミニオンを活かす「ランプドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 53 view
【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

メイジのコントロールデッキと言えば、これまでフリーズメイジが真っ先に挙げられていました。しかし、仁義なきガジェッツァンで追加されたカードによって、新たにレノメイジが台頭してきました。この2つのデッキには似たような特性があるということで、2つのデッキを組み合わせた「レノフリーズメイジ」が生まれました。
yossy2012 | 64 view
【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

ビーストハンターは種族デッキの中でも代表的な存在です。分かりやすくて単純なシナジーと盤面の強さで勝つデッキなので、最もカードゲームらしいデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「ビーストハンター」を紹介します。
yossy2012 | 100 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト