2016年12月5日 更新

【ハースストーン】強すぎる!カラザン対応型ミッドレンジシャーマンのデッキ紹介

旧神のささやき環境から上位デッキに君臨していましたが、現環境でもその強さは変わりません。むしろ調整によって相対的に強化されたので、勝ちたいプレイヤーはこのデッキが最適です。そこで、今回は最新の「ミッドレンジシャーマン」を紹介します。

232 view お気に入り 0

トーテムを重視した型に変化

Photo by author (3902)

via Photo by author
ミッドレンジシャーマンは初期型と比べると戦い方が少し変化しています。

初めのうちは高いスタッツと火力を生かして戦っていましたが、対策され易い為に徐々にトーテムのシナジーを使った形に変わってきました。

継続的に火力を生み出せる「ドゥームハンマー」も「ハリソン・ジョーンズ」の採用率の高さから次第に採用されなくなりました。

そして横にトーテムが並ぶ状況が増えたため、「進化」及び「進化を統べるもの」が使われるようになりました。

扱いやすい新カード

 (3903)

「精霊の爪」は非常に使いやすい武器です。

ヒーロパワーで生まれるトーテムでも攻撃力を上げることが出来るので、2ターン目から攻撃力3で殴ることが出来ます。

「ハリソン・ジョーンズ」を出される前に使いきることも可能で、たとえ破壊されたとしても被害はそれほど大きくありません。

「メイルシュトロームのポータル」は1点ダメージの少ないシャーマンでは重宝します。ZOOなどのアグロデッキ対策にも最適なカードです。

Kolento選手のミッドレンジシャーマン

 (3904)

Hearthstone: Late fireball (midrange shaman)

非常にオーソドックスなミッドレンジシャーマンです。

あらゆる状況に対応できるようなデッキとなっており、プレイヤーの腕次第で高い勝率を出すことが出来ます。

ミニオン・除去スペル共に強いのですが、どれも極端な性能を持っているので適切な使い方が出来るように心がけましょう。

対応力のあるデッキなので、相手の長所を消しながら着実に有利な状況を作っていくゲームを運ぶプレイングが重要です。

StrifeCro選手のミッドレンジシャーマン

 (3906)

Hearthstone Midrange Shaman S30 #1: Boink

Kolento選手のミッドレンジシャーマンと比べると、高火力に重点を置いています。

「風の王アラキア」は疾走と突撃を持っているので、バフをかければ1ターンキル並みのダメージを与えることが出来ます。

また、体力が低いトーテムは軽いAoEに対して脆弱ですが、「トーテムの力」によってカバーすることが出来ます。

上昇する体力は2しかありませんが、この差が非常に厄介なので生存率が大きく向上します。

依然強デッキの地位をキープ

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

パラディンのハンドバフはグライミー・グーンズで唯一全体に掛けることができます。手札がミニオンだらけなら、一回のバフで大きなアドバンテージをえることができるでしょう。そこで、今回は「ハンドバフパラディン」を紹介します
yossy2012 | 148 view
【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

Zooは世界大会で何度も使用されているハースストーンを代表するデッキの一つです。アグロデッキ系のデッキながらも正確なミニオントレードを要求されるので、意外と奥が深いデッキです。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「Zoo」を紹介します
yossy2012 | 69 view
【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

ドルイドはハースストーンの初期からマナブーストに焦点が当てられています。マナブーストは基本的にドルイドしかできないので、プレイヤーもかなり深く研究していました。そこで、今回はマナブーストを利用して大型ミニオンを活かす「ランプドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 53 view
【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

メイジのコントロールデッキと言えば、これまでフリーズメイジが真っ先に挙げられていました。しかし、仁義なきガジェッツァンで追加されたカードによって、新たにレノメイジが台頭してきました。この2つのデッキには似たような特性があるということで、2つのデッキを組み合わせた「レノフリーズメイジ」が生まれました。
yossy2012 | 64 view
【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

ビーストハンターは種族デッキの中でも代表的な存在です。分かりやすくて単純なシナジーと盤面の強さで勝つデッキなので、最もカードゲームらしいデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「ビーストハンター」を紹介します。
yossy2012 | 100 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト