2016年12月8日 更新

【ハースストーン】序盤から圧倒しよう!ドルイドの強力コンボの紹介

ドルイドはマナブーストのカードが多いので、序盤から使えるコンボが多数あります。相手が対処できないコンボを連発できれば、主導権を渡さず勝つこともできるでしょう。そこで、今回はドルイドの定番コンボとその対処方法を紹介します。

73 view お気に入り 0

「練気」+「古代地の番人」

 (4290)

序盤からのマナブーストが重要なドルイドにとって、「古代地の番人」の4コストは遅いという弱点があります。

しかし、「練気」を使えば先行2ターン目か後攻1ターン目に使うことが出来ます。

3/3のミニオンを配置することもできるので、マナブーストの弱点である盤面負けをカバーすることもできます。

このカードが登場するまでゲーム序盤から使えて、マナクリスタルを恒久的に増やすカードは「野生の繁茂」しかなかったので、ランプドルイドの動きに多様性が生まれました。

「ヤシャラージュの烙印」+「魔法のワタリガラス」

 (4277)

カラザンで登場した「魔法のワタリガラス」を使用した強力なコンボです。

単に3マナで4/4を生み出すだけでも十分に強いですが、このコンボは先行2ターン目に完成する点が魅力です。

これだけのコストパフォーマンスがあると何かしらデメリットがあることが基本ですが、「ヤシャラージュの烙印」は獣ミニオンを対象とすれば1ドロー出来るので、実質手札消費1枚でこのコンボを完成させることが出来ます。

「動物園の監視員」+「ストラングルソーン トラ」

 (4283)

カラザンで登場した「動物園の監視員」を軸としたコンボです。

効果を発揮するには盤面に獣ミニオンがいなければなりませんが、「動物園の監視員」は6コストもかかるので、強いミニオンをコピーするには1ターン生き残らなければなりません。

そこで、隠れ身を持つ「ストラングルソーン トラ」なら除去されにくいので、コピーの対象として最適です。

対象は獣ミニオンなら何でもよいので、状況によっては別のカードでコンボを作りましょう。

「ファンドラル・スタッグヘルム」+「自然の怒り」

 (4286)

「ファンドラル・スタッグヘルム」は「選択」を持つ効果を両方発動できる効果を持っています。

確実にアドバンテージを取れるカードですが、その分ヘイトも高く、次のターンが来るまで高確率で処理されているでしょう。

そのため、低コストで選択を持つカードと相性が良くなっています。

その中で代表的なカードが「自然の怒り」です。

両方効果を発動できれば、2コストで4ダメージ1ドローという破格の能力になります。

「自然の怒り」以外にも「 生きている根」や「ワタリガラスの偶像」と相性が良いので、状況によって使い分けましょう。

コンボの妨害は難しい

手札で完結するものが多いので、完全に防ぐことは難しいです。

ですが、「ファンドラル・スタッグヘルム」は場に残って更なるコンボを生み出すので、多少のリスクを負ってでも除去しましょう。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンモス年のインパクト!

マンモス年のインパクト!

新たなハースストーン年度「マンモス年」での変更点が公開されていましたので紹介いたします。ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラーのカードや一部カードがスタンダードから使えなくなってしまうのは残念ですね
GG-EDGE編集部 | 85 view
【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

2月末頃のアップデートで適用される情報がフォーラムにて公開されていましたので紹介いたします。噂にはありましたが、仁義なきガジェッツァンの「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」が対象のようです。またランク戦のプレイに関しても変更があるようです。
GG-EDGE編集部 | 122 view
【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 412 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 371 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 928 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト