2016年12月22日 更新

【ハースストーン】初心者はこれを作ろう!クラフト優先度の高いカード一覧【ウォリアー・ドルイド・ウォーロック編】

「メイジ・ハンタ・パラディン編」から引き続き、今回はウォリアー・ドルイド・ウォーロックのクラフトすべき、使用率の高いカードを紹介します。使用率の高いカードは基本的に単体で強かったりするので、積極的に作りましょう

69 view お気に入り 0

ウォリアー編

乱闘

 (4959)

低コストで使える全体除去です。

ダメージによる破壊ではないので、どれだけ体力のあるミニオンだろうと関係ありません。

必ず1体残ってしまうのでランダム要素が強めですが、そのコストの低さから余ったマナで除去することも難しくありません。

シールドスラム

 (4960)

低コストで大ダメージを期待できる除去スペルです。

ウォリアーはアーマーを10以上稼ぐことも簡単なので、実質確定除去みたいな扱いです。

相手がウォリアーなら使ったシールドスラムの枚数を数えておくことも重要です。

ゴアハウル

 (4961)

「デス・バイト」がスタン落ちになったことで採用されるようになった武器です。

何度も使える半面、被ダメージ量がとんでも無い事になります。そのため、使う場合は耐久力の高いコントロール系のデッキでなければ使えません。

ドルイド編

マルチ

 (4962)

低コストで使える確定除去です。

アドバンテージ的には損になるので、必ず大型ミニオンの除去に使いましょう。

手札に加えられたミニオン次第では裏目になることも有りますが、確率で言えばそこまで高くありません。

古代地の番人

32 件

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト