2016年7月9日 更新

【Hearthstone】冬季選手権 日本選手権

AndroidやiOSでも絶大な人気を誇っているカードゲームアプリ・Hearthstone(ハースストーン)。Hearthstoneはe-Sportsとしても展開されていて、日本選手権も開催されました。この記事では、その模様について解説していきます。

75 view お気に入り 0

Hearthstone日本選手権の概要

ハースストーン日本選手権情報 - ニュース - Hearthstone (367)

ハースストーンの冬季選手権における日本選手権は、3月の12日と13日に行われました。

大会形式は、ベスト8までは2回、それ以降は1回敗北するとそこで終了というもので、ルールは決勝戦以外4人ヒーローを選んでそこからお互いに1人除外し合うという内容のコンクエスト。

ただし決勝戦に限っては、5人の内1人を除外するというルールで行われました。除外されなかったヒーロー全てで先に1回ずつ勝利したプレイヤーの勝ちとなり、1度勝利したヒーローはその試合中はもう一度使うことができません。

大会の様子は様々なサイトで生中継

ハースストーンアジア太平洋冬季選手権王者を称えよう! - ニュース - Hearthstone (370)

ハースストーンはe-Sportsとして注目されているゲームであり、その大会の模様もまた多くの人が興味を示しています。そのため、冬季選手権の日本選手権も様々なサイトで生中継されました。YouTubeやニコニコ動画、Twitch、さらにアフリカTVやOPENREC.といったサイトでも配信されていて、大会が終わった現在はTwichでその録画を見ることが可能となっています。大会の内容を詳しく知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

日本選手権の優勝者はmattunさん

【コミュニティ・インタビュー】 ハースストーン冬季選手権日本代表、mattun - ニュース - Hearthstone (377)

気になる日本選手権の優勝者は、「mattun」選手です。彼はなんとベータテストの時代からハースストーンをプレイしている、筋金入りのハースストーンプレイヤー。

彼はドルイドが猛威を振るっている昨今の大会の傾向を逆手に取り、「ドルイド対策デッキ」対策のデッキを用いて戦いました。残念ながらその後に行われた世界選手権ではトップに上り詰めることができなかったものの、春期選手権などこれからの大会においてのさらなる活躍が期待されています。

注目されたのはドルイドとその対策カード

ヒーロー - ゲームガイド - Hearthstone (373)

ここ最近のハースストーンの大会において、マナを一気に増やして物量をもって相手を征伐するドルイドのデッキが非常に人気となっていました。

そのため、ドルイド対策のミニオンをデッキに取り入れているプレイヤーもまたたくさん存在していました。

例えば、シークレット・パラディンやパトロン・ウォリアーです。mattunさんはあえてドルイド対策を逆手にとって戦っていたことが話題となっていましたが、多くの人はドルイドそのものに注目しています。

Hearthstoneは日本でも人気を高めてきています

ハースストーンの大会は、今後も開かれます。既に春期選手権の開催は決定しており、それは横浜で6月5日に開かれます。

徐々に日本においても注目度が上がってきているハースストーン。選手権のさらなる盛り上がりに期待したいですね。

※内容は全て執筆時の情報です。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンモス年のインパクト!

マンモス年のインパクト!

新たなハースストーン年度「マンモス年」での変更点が公開されていましたので紹介いたします。ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラーのカードや一部カードがスタンダードから使えなくなってしまうのは残念ですね
GG-EDGE編集部 | 85 view
【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

2月末頃のアップデートで適用される情報がフォーラムにて公開されていましたので紹介いたします。噂にはありましたが、仁義なきガジェッツァンの「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」が対象のようです。またランク戦のプレイに関しても変更があるようです。
GG-EDGE編集部 | 122 view
【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 412 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 371 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 928 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

高森洸 高森洸
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト