2017年5月1日 更新

【ハースストーン】特殊なバトルを勝ち抜け!ワン・ナイト・イン・カラザン攻略【プロローグ・黒のキング編】

ワン・ナイト・イン・カラザンのアドベンチャーはあまり難易度は高くありませんが、中にはいつもとは違った戦い方を強いられます。適切な戦い方を知っていないと思いがけない苦戦になってしまいます。そこで、今回は特徴的な敵との戦い方を前後編に分けてを解説します。

166 view お気に入り 0

この記事のキーワード

オリジナルデッキで勝負する「プロローグ」

プロローグでは通常のゲームよりも強力なカードやヒーローパワーを使った戦いになります。

そのため、自分が作ったデッキは使用することができません。

プレイヤーキャラであるメディブはスペルやそれを補助するカードを中心にして戦います。

それに対して敵のマルシェザール侯爵はウォーロックのクラスカードを中心にして戦ってきます。

カード自体はそれほど強くないですが、ヒーローパワーで6/6ミニオンを出してきたり、開始直後から多くのマナクリスタルを持っています。
 (5069)

スペルで大ダメージを狙おう

 (5070)

最も大切に使いたいカードは呪文ダメージ+5をえる「「魔力」です。

相手の盤面を簡単に全滅させることが出来ます。

それだけではなく、「魔力の矢」「フロストボルト」「ファイアーボール」「パイロブラスト」などで直接フェイスを狙ってライフを削ることも重要です。

当然大量のマナを消費することになるので同時に「魔力補充」や「大魔術師の洞察」を使いましょう。

1ターンの間に使うことが出来るカードの枚数が一気に増えます。

チェスで戦う「黒のキング」

 (5071)

ハースストーンでチェスをすると予想していた人はいないでしょう。

とはいっても、チェス風の戦いをするだけなので、本物のチェスをするわけではないので安心してください。

こちらも「プロローグ」と同じく自分で作ったデッキを使用することはできません。

ミニオンは自動攻撃」という特殊な攻撃をします。

「自動攻撃」は攻撃対象が隣接しているミニオンに限定されますが、代わりに攻撃時にダメージを受けません。

隣接するミニオンがいない場合はフェイスに攻撃することになります。

2体同時攻撃を活用しよう

 (5072)

自動攻撃を持つミニオンが敵のミニオン2体の間にいる場合は、その両方に攻撃することができます。

これにより効率的にダメージを与えられるので、ミニオンの数を調整しながらカードを使いましょう。

また、「ナイト」は唯一自動攻撃を持たないミニオンです。

攻撃対象を自由に選べますが、「自動攻撃」ではないので当然攻撃時にダメージを受けてしまいます。

そのため、攻撃力0で回復能力を持つ「ビショップ」を優先して攻撃しましょう。

何度も挑戦しよう

アドベンチャーは負けてもペナルティーは無いので何度でも挑むことが出来ます。

経験を重ねればコツを掴めるので、クリアするまで諦めず頑張りましょう。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】初心者にお勧め!フェイスハンターのデッキ紹介

【ハースストーン】初心者にお勧め!フェイスハンターのデッキ紹介

カードゲームにおいて、勝てるデッキという存在はとても重要な存在です。負け続ければ誰でもそのゲームを止めたくなるでしょう。ある程度やりこんだ人なら改善策を見い出せますが、初心者はそこから抜け出すことは難しいです。そこで、今回はハースストーンを始めたばかりでも勝てるフェイスハンターを紹介します。
yossy2012 | 552 view
【ハースストーン】高スタッツのゴーレムで圧倒しよう!翡翠ドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】高スタッツのゴーレムで圧倒しよう!翡翠ドルイドのデッキ紹介

翡翠ドルイドは翡翠のゴーレムを軸としたランプデッキです。他の翡翠デッキに比べてゴーレムを出せる数が多いので、前環境でも一定の活躍をしていました。そこで、今回はウンゴロ環境における翡翠ドルイドを紹介します。
yossy2012 | 523 view
【ハースストーン】序盤の強さが勝負の鍵!秘術メイジのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤の強さが勝負の鍵!秘術メイジのデッキ紹介

メイジの秘術関連のカードは「マッドサイエンティスト」がスタン落ち以降安定しなくなり、使われなくなりました。しかし、新たにサーチカードが追加されたことで、息を吹き返しました。そこで、今回は秘術メイジを紹介します。
yossy2012 | 508 view
【ハースストーン】対戦相手を封殺しよう!コントロールシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】対戦相手を封殺しよう!コントロールシャーマンのデッキ紹介

シャーマンは汎用性が高いカードが多く、速いデッキから遅いデッキまで柔軟に対応できます。その時の環境に応じてデッキを切り替えること出来る点が強みです。そこで、現環境に合わせて調整されたコントロールシャーマンを紹介します。
yossy2012 | 454 view
ハースストーン】安定感抜群!ドラゴンプリーストのデッキ紹介

ハースストーン】安定感抜群!ドラゴンプリーストのデッキ紹介

ドラゴンミニオンは様々なクラスに存在し、簡単にシナジーを組むことができます。しかし、実践で勝てるレベルとなると、今のところプリーストで使うしか選択肢はありません。そこで、今回はウンゴロ環境のドラゴンプリーストを紹介します。
yossy2012 | 622 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト