2016年12月3日 更新

【ハースストーン】特殊なバトルを勝ち抜け!ワン・ナイト・イン・カラザン攻略【プロローグ・黒のキング編】

ワン・ナイト・イン・カラザンのアドベンチャーはあまり難易度は高くありませんが、中にはいつもとは違った戦い方を強いられます。適切な戦い方を知っていないと思いがけない苦戦になってしまいます。そこで、今回は特徴的な敵との戦い方を前後編に分けてを解説します。

20 view お気に入り 0

オリジナルデッキで勝負する「プロローグ」

プロローグでは通常のゲームよりも強力なカードやヒーローパワーを使った戦いになります。

そのため、自分が作ったデッキは使用することができません。

プレイヤーキャラであるメディブはスペルやそれを補助するカードを中心にして戦います。

それに対して敵のマルシェザール侯爵はウォーロックのクラスカードを中心にして戦ってきます。

カード自体はそれほど強くないですが、ヒーローパワーで6/6ミニオンを出してきたり、開始直後から多くのマナクリスタルを持っています。
 (5069)

スペルで大ダメージを狙おう

 (5070)

最も大切に使いたいカードは呪文ダメージ+5をえる「「魔力」です。

相手の盤面を簡単に全滅させることが出来ます。

それだけではなく、「魔力の矢」「フロストボルト」「ファイアーボール」「パイロブラスト」などで直接フェイスを狙ってライフを削ることも重要です。

当然大量のマナを消費することになるので同時に「魔力補充」や「大魔術師の洞察」を使いましょう。

1ターンの間に使うことが出来るカードの枚数が一気に増えます。

チェスで戦う「黒のキング」

 (5071)

ハースストーンでチェスをすると予想していた人はいないでしょう。

とはいっても、チェス風の戦いをするだけなので、本物のチェスをするわけではないので安心してください。

こちらも「プロローグ」と同じく自分で作ったデッキを使用することはできません。

ミニオンは自動攻撃」という特殊な攻撃をします。

「自動攻撃」は攻撃対象が隣接しているミニオンに限定されますが、代わりに攻撃時にダメージを受けません。

隣接するミニオンがいない場合はフェイスに攻撃することになります。

2体同時攻撃を活用しよう

 (5072)

自動攻撃を持つミニオンが敵のミニオン2体の間にいる場合は、その両方に攻撃することができます。

これにより効率的にダメージを与えられるので、ミニオンの数を調整しながらカードを使いましょう。

また、「ナイト」は唯一自動攻撃を持たないミニオンです。

攻撃対象を自由に選べますが、「自動攻撃」ではないので当然攻撃時にダメージを受けてしまいます。

そのため、攻撃力0で回復能力を持つ「ビショップ」を優先して攻撃しましょう。

何度も挑戦しよう

アドベンチャーは負けてもペナルティーは無いので何度でも挑むことが出来ます。

経験を重ねればコツを掴めるので、クリアするまで諦めず頑張りましょう。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 114 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 130 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 346 view
【ハースストーン】驚異的な回復力!レノプリーストのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的な回復力!レノプリーストのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」に登場する多数のハイランダー用のカードが発表されると、プリーストにもレノデッキが作られるのではないかと注目を集めていました。元々プリーストはコントロールデッキと親和性があったので、完成度の高いレノデッキが作られるのにそんなに時間がかかりませんでした。そこで、今回は「レノプリースト」を紹介します。
yossy2012 | 250 view
【ハースストーン】最強コンボを完成させよう!クン’トゥーンドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】最強コンボを完成させよう!クン’トゥーンドルイドのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」の新カードの中で物議を醸したカードの一つとして「忘却王クン」が挙げられます。非常に面白い効果を持っており、上手いこと使いこなせないかと画策した人もいるでしょう。そこで、今回は「忘却王クン」に「クトゥーン」を組み合わせた「クン’トゥーンドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 229 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト