2016年12月20日 更新

【ハースストーン】粘り強く戦おう!コントロールウォリアーのデッキ紹介

コントロールウォリアーは定期的に環境上位に現れるクラシックなデッキです。扱いづらいデッキですが、終盤の強さは他の追随を許しません。そこで、今回は現在使われているコントロールウォリアーについてを解説します。

142 view お気に入り 0

豊富な除去カード

早い段階から使えるAoE「乱闘」を中心に小型ミニオンキラーの「烈火の戦斧」「強打」、大抵のミニオンを破壊で出来る「シースドスラム「止めの一撃」「ゴアハウル」など多数の除去カードで構成されています。

除去だけではなく、アーマを稼ぐ手段が豊富なので、ライフで受け切ることも十分に可能です。

何度も攻撃しても全然ライフが減らなければ、対戦相手もかなりストレスが溜まるでしょう。
 (5023)

レジェント山盛りパワーカード

 (5024)

ゲーム終盤になったらコントロールウォリアーの本領発揮です。

高レアカードが大量に投入されているこのデッキは単体で強いカードばかりです。

盤面を取ったら高コストカードで一気に押し切りましょう。

たとえフィニッシャーが除去されてしまったとしても、「エリーズ・スターシーカー」で強力なカードを創り出すこともできます。

「ジャスティサー・トゥルーハート」でヒーローパワーを強化しておけば、泥沼のファティーグ戦でも有利に戦えます。

Kolento選手のコントロールウォリアー

 (5025)

Hearthstone: When tempo and control swap (control warrior)

オーソドックスなコントロールウォリアーです。

相手の攻撃を凌ぎつつ、得意な長期戦に持ち込んで勝利しています。

相手のデッキに残っているカードを読み、除去スペルが無くならないようにする必要があるので、特に「乱闘」の使い方が難しいです。

このようにデッキ切れになることも珍しくなく、時にはドローを避けることも重要になります。

特にコントロールウォリアーミラーとなってしまった場合、カードを多く引いた方が負けに直結することも少なくありません。

StrifeCro選手のコントロールウォリアー

 (5026)

Hearthstone Control Warrior S30 #1: Call of the Yogg

こちらは「希望の終焉ヨグ=サロン」が採用されているタイプのデッキです。

他のヨグデッキほどスペルは入っていませんが、不利をひっくり返す程のパワーは十分にあります。

アグロデッキが相手なら10ターン目までには勝敗が決まっているので、ミッドレンジやコントロールに対応するためののカードでしょう。

ライフが少ない状況での「希望の終焉ヨグ=サロン」は怖いですが、動画を見ている限りでは逆転できる可能性が高いです。

難易度は非常に高い

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

パラディンのハンドバフはグライミー・グーンズで唯一全体に掛けることができます。手札がミニオンだらけなら、一回のバフで大きなアドバンテージをえることができるでしょう。そこで、今回は「ハンドバフパラディン」を紹介します
yossy2012 | 278 view
【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

Zooは世界大会で何度も使用されているハースストーンを代表するデッキの一つです。アグロデッキ系のデッキながらも正確なミニオントレードを要求されるので、意外と奥が深いデッキです。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「Zoo」を紹介します
yossy2012 | 110 view
【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

ドルイドはハースストーンの初期からマナブーストに焦点が当てられています。マナブーストは基本的にドルイドしかできないので、プレイヤーもかなり深く研究していました。そこで、今回はマナブーストを利用して大型ミニオンを活かす「ランプドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 89 view
【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

メイジのコントロールデッキと言えば、これまでフリーズメイジが真っ先に挙げられていました。しかし、仁義なきガジェッツァンで追加されたカードによって、新たにレノメイジが台頭してきました。この2つのデッキには似たような特性があるということで、2つのデッキを組み合わせた「レノフリーズメイジ」が生まれました。
yossy2012 | 97 view
【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

ビーストハンターは種族デッキの中でも代表的な存在です。分かりやすくて単純なシナジーと盤面の強さで勝つデッキなので、最もカードゲームらしいデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「ビーストハンター」を紹介します。
yossy2012 | 120 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト