2016年12月6日 更新

【ハースストーン】相手の不意を付け!決別ウォーロックのデッキ紹介

「闇との訣別」はハースストーンの中でも特に面白い効果を持つカードです。「希望の終焉ヨグ=サロン」並みに博打要素が強く、使うと楽しいカードです。そこで、今回は「闇との訣別」をメインにした「決別ウォーロック」を紹介します。

368 view お気に入り 0

デッキを入れ替える「闇との訣別」

Photo by author (4245)

via Photo by author
このデッキの主軸となる「闇との訣別」は、ランダム要素を多く含みますが、強力な効果を持っています。

基本的にクラスカードというものは中立カードより強い内容であることが多く、腐る確率はそれほど高くありません。

また、入れ替わったカードのコストが1減ることで、大きなテンポアドバンテージを得ることが出来ます。

さらに、入れ替わるカードは完全にランダムなので、対戦相手に動きを予想されないというメリットがあります。

強力なミニオンをサーチする「バーンズ」 

 (4248)

多くのデッキに採用されている「バーンズ」ですが、このデッキにおいてはより強力な存在となっています。

「バーンズ」以外で採用されているミニオンカードは「放たれし激昂ヤシャラージュ」しかないので、デッキに残っていれば確実にサーチすることが出来ます。

ターン終了時に残った本体を呼び出すので、4コストで3/4・1/1・10/10が並ぶ強力な盤面を形成することが出来ます。

このミニオン達を処理する手段は限られているので、対戦相手は即コンシードすることも珍しくありません。

Kolento選手の決別ウォーロック

 (4251)

Hearthstone: Random value (renouncelock)

採用されているカードは除去スペルが多く、「闇との訣別」や「バーンズ」が手札に来るまで耐えることは難しくありません。

「闇との訣別」が来ればテンポ勝負で大きく有利になるので、一気に勝負を決めることが出来ます。

ただし、変更されるヒーローはランダムなので、全てのヒーローを使いこなせる技量が必要になります。

同じく入れ替わるカードもランダムなのでコンボが期待できず、常に最善のプレイングをしなければデッキパワーの差で負けてしまうでしょう。

Thijs選手の決別ウォーロック

 (4255)

Renounce Warlock: Spreading Dankness

Thijs選手の動画では「バーンズ」がよく使われており、そのカードパワーは非常に恐ろしいものだと判ります。

デッキにミニオンが残っていなので「放たれし激昂ヤシャラージュ」の効果は発揮できませんが、スタッツの高さだけで十分ゲームを決めることが出来ます。

とはいえ、「放たれし激昂ヤシャラージュ」を引いてしまうと「バーンズ」もただのバニラミニオンになってしまうので、確実に活躍できるわけではありません。

ランダム性の強いギャンブルデッキ

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

パラディンのハンドバフはグライミー・グーンズで唯一全体に掛けることができます。手札がミニオンだらけなら、一回のバフで大きなアドバンテージをえることができるでしょう。そこで、今回は「ハンドバフパラディン」を紹介します
yossy2012 | 148 view
【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

Zooは世界大会で何度も使用されているハースストーンを代表するデッキの一つです。アグロデッキ系のデッキながらも正確なミニオントレードを要求されるので、意外と奥が深いデッキです。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「Zoo」を紹介します
yossy2012 | 69 view
【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

ドルイドはハースストーンの初期からマナブーストに焦点が当てられています。マナブーストは基本的にドルイドしかできないので、プレイヤーもかなり深く研究していました。そこで、今回はマナブーストを利用して大型ミニオンを活かす「ランプドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 53 view
【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

メイジのコントロールデッキと言えば、これまでフリーズメイジが真っ先に挙げられていました。しかし、仁義なきガジェッツァンで追加されたカードによって、新たにレノメイジが台頭してきました。この2つのデッキには似たような特性があるということで、2つのデッキを組み合わせた「レノフリーズメイジ」が生まれました。
yossy2012 | 64 view
【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

ビーストハンターは種族デッキの中でも代表的な存在です。分かりやすくて単純なシナジーと盤面の強さで勝つデッキなので、最もカードゲームらしいデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「ビーストハンター」を紹介します。
yossy2012 | 100 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト