2016年12月4日 更新

【ハースストーン】特殊なバトルを勝ち抜け!ワン・ナイト・イン・カラザン攻略【ネザースパイト・メディヴを救え!編】

「プロローグ・黒のキング編」から引き続き、今回は「ネザースパイト」と「メディヴを救え!」について解説します。アドベンチャーの後半のバトルということで、難易度は前編より上がっています

33 view お気に入り 0

原作の戦闘を再現した「ネザースパイト」

「ネザースパイト」ではこちらの場に赤のポータルと青のポータルが配置されます。

ポータから出ているビームはネザースパイトを強くするので、ビームを遮りながら戦うことになります。

その方法はシンプルで、赤のポータルの左と青のポータルの右にミニオンを配置するだけです。

さらにそこに配置されたミニオンはビームの効果を受けて強くなります。

赤のポータルの影響を受けているミニオンは疾走を持ち、青のポータルの『影響を受けているミニオンはダメージを1まで減らす能力を付与されます。
 (5083)

守護ミニオンを沢山投入しよう

 (5084)

常にポータルからの恩恵をこちらに受けるような形を維持することが最優先となります。

基本的には守護ミニオンを青のポータルのの影響下に置いて、攻撃力の高いミニオンを赤のポータルの影響下に置いておけば問題ありません。

また、「ネザースパイト」が使用するカードが全てスペルなので、ミニオンを除去するだけのカードは意味がありません。

手札で腐ってしまうだけなので、事前に他のカードと入れ替えておきましょう。

「メディヴを救え!」は連戦になることを知っておこう

 (5085)

カラザンの最後のアドベンチャーなので難易度は最も高く設定されています。

最初に戦う「ナズラ」はやや強めに設定されていますが、体力が低く、倒すだけなら苦労しません。

問題は「ナズラ」を倒した後に出てくるプロローグで戦った「マルシェザール公爵」です。

プロローグで戦ったデッキをそのまま使ってくるので、プレイヤーがも使うデッキではカードパワーが違い過ぎて太刀打ちできません。

「Atiesh」を活かそう

 (5086)

そこで、ピンチになったプレイヤーのために救出されたメディヴが武器である「Atiesh」を貸してくれます。

この武器は敵を攻撃することが目的ではなく、スペルを使用した際に同コストのミニオンをランダムで召喚させるためのカードです。

そのため、あらかじめ手札に高コストのスペルが来ているように調整しておくと、有利に戦うことが出来ます。

特に相手のヒーローパワーは強いので、それに対抗できるように7コスト以上のスペルが望ましいです。

デッキを入れ替えながら戦おう

今回の敵は自分のデッキを使用することが出来ます。

負けたら一度デッキの中身を見直してメタを張れるようにしましょう。

特に「メディヴを救え!」は難易度が高いので、ゲームプランも考える必要があります。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンモス年のインパクト!

マンモス年のインパクト!

新たなハースストーン年度「マンモス年」での変更点が公開されていましたので紹介いたします。ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラーのカードや一部カードがスタンダードから使えなくなってしまうのは残念ですね
GG-EDGE編集部 | 85 view
【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

2月末頃のアップデートで適用される情報がフォーラムにて公開されていましたので紹介いたします。噂にはありましたが、仁義なきガジェッツァンの「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」が対象のようです。またランク戦のプレイに関しても変更があるようです。
GG-EDGE編集部 | 122 view
【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 412 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 371 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 928 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト