2017年5月22日 更新

【シャドウバース】コンボを警戒しよう!エルフのPP別要注意カード

エルフは複数のカードを組み合わせることでより強力な効果を生み出します。それゆえ、注意を払わなければならないコンボが多く、忘れると致命傷になることも少なくありません。そこで、今回はエルフでよく使われるカードをPP別に紹介します。

80 view お気に入り 0

この記事のキーワード

3PP「エンシェントエルフ」

 (4498)

エルフの最強クラスのカードです。

簡単に4/5になるので、返しのターンで倒すことが難しく、出来たとしても2枚以上カードを使うことになります。

2ターン目までに「リノセウス」やダメージを与えない「ベビーエルフ・メイ」が出てきた場合、回収されること前提のプレイなので高確率でこのカードが使われます。

4ターン目に使うと返しのターンに進化フォロワーに倒される可能性が高いので、出来れば3ターン目に出そうとしてくるでしょう。
対処は非常に難しいので、進化を駆使して盤面を取り戻す意識を持ってプレイを心がけましょう。

4~5PP「エルフプリンセスメイジ」「クリスタリアプリンセス・ティア」

 (4501)

 (4502)

非常に高い盤面制圧能力を持っているコンボです。

「エルフプリンセスメイジ」の進化で生み出した0コスト「フェアリー」のおかげで、5ターン目に「クリスタリアプリンセス・ティア」の効果を発動させることが出来ます。

コストパフォーマンスが良い上に進化権を消費しないので、一緒に出した「フェアリー」を同じターンに進化させることも可能です。

盤面に4体も並ぶことになるので、「クリスタリアプリンセス・ティア」を使われる前に、盤面をできるだけ制圧するなどの意識をしておきましょう。
返しのターンに、「エンジェルバレッジ」で1/1のフォロワーを全て除去し、余ったPPでフォロワーを進化させ、盤面を取り返すというプレイも現環境ではよく見られます

6PP「フェアリービースト」「冥府への道」

 (4505)

 (4506)

「フェアリービースト」は最大8点回復する、アグロデッキに対する強力なカウンターカードです。

フェイスヴァンパイア等を使っている時にこのカードを使われると火力不足で詰んでしまうので、相手に6ターン目を渡す前に倒しましょう。

「冥府への道」は効率よく墓場を増やすと6ターン目に効果を発揮します。

発動を阻止することは難しいですが、発動ターンを意識しておくと倒すためのプランが立てやすくなります。
ミッドレンジなどの立ち上がりが遅いデッキであれば「オーディン」を使用して除去するというプレイも考えられます。

7PP~「リノセウス」「自然の導き」

 (4509)

 (4510)

ゲーム後半で10点以上のバーストダメージを生み出すコンボです。

現在主流の「冥府エルフ」「テンポエルフ」両方で使われているので、絶対に警戒しましょう。

対処方法は守護フォロワーを出しておくか、リーサル圏外までライフを保つことです。逆に自分が使う場合には最大ダメージ数を計算しておきましょう。

対戦相手もリノセウスコンボを警戒してくるので、裏をかいたプレイングをしやすくなっています。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【シャドウバース】400万は誰の手に!?RAGEファイナリストの紹介

【シャドウバース】400万は誰の手に!?RAGEファイナリストの紹介

シャドウバースの全国大会であるRAGEvol.4は大坂予選が5月4・5日、東京予選が5月13・14日に行われました。今回の参加者は約3000が参加し、上位8名が6月10日のグランドファイナルに進みました。そこで、今回は予選を突破した8名とそのデッキをまとめてみます。
yossy2012 | 183 view
【シャドウバース】ToG環境の集大成が決まる?RAGEの使用デッキ予想

【シャドウバース】ToG環境の集大成が決まる?RAGEの使用デッキ予想

今期の全国大会であるRAGEvol.4の決勝トーナメントは6月10日に行われます。最も大規模な大会ということで注目度は凄まじいです。そこで、今回は決勝トーナメントで使われると可能性が高いデッキを紹介します。
yossy2012 | 57 view
【シャドウバース】今後のシャドウバースはどうなる?ナーフ後の環境考察

【シャドウバース】今後のシャドウバースはどうなる?ナーフ後の環境考察

5月23日のアップデートでは「風読みの少年・ゼル」「ライトニングブラスト」「骨の貴公子」の3枚が弱体化されました。上位デッキが変わることで、他のデッキにも大きな影響を与えています。そこで、今回は最新の環境の様子をお知らせします。
yossy2012 | 61 view
【シャドウバース】不意打ちに最適!OTKドラゴンのデッキ紹介

【シャドウバース】不意打ちに最適!OTKドラゴンのデッキ紹介

ドラゴンは初期からPPブーストによるランプデッキがメインです。しかし、前環境で「荒牙の竜少女」を軸とした特殊なデッキが現れました。そして、新カードの追加で完成度はより高くなりました。そこで、今回はToG環境におけるOTKドラゴンを紹介します。
yossy2012 | 69 view
【シャドウバース】相手を撹乱しよう!手帳ネフティスのデッキ紹介

【シャドウバース】相手を撹乱しよう!手帳ネフティスのデッキ紹介

現環境で最も使用率の高いデッキはミッドレンジネクロです。それ故、別の型のネクロデッキが来ることを予想する人は少ないでしょう。そこで、今回はミッドレンジとは戦い方は大きく異なる手帳ネフティスを紹介します。
yossy2012 | 65 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト