2016年10月28日 更新

【オーバーウォッチ】ワールド最強のプロチーム「Team EnVyUs」

2007年にアメリカを拠点にCoD向けのプロチームとして成立した【Team EnVyUs】ですが、現在ではオーバーウォッチのプロシーンでその名を轟かせています。その圧倒的な成績と強さから最強のチームとe-Sportsファンの間では有名です。

1,933 view お気に入り 0

この記事のキーワード

世界ランク一位の登場

Team EnVyUs - Liquipedia Overwatch Wiki (3447)

Overwatchのプロシーンと言えば、まだ発売から時間も浅く歴史的にはそれほど長いわけではありません。
しかし、そのユーザー数の多さから一気にe-Sports界のメインゲームの一つとして成長しています。
そんなOverwatchプロシーンには別のFPSゲームでも活躍しているチームがたくさん参加してきました。

【Team EnVyUs Overwatch】の原型となった【Team Hubris】はクローズドベータテスト時代のトーナメントで7回近く優勝し世界ランクを1位を手に入れたチームでした。

世界大会を制し続けた歴史

 (3448)

現在まで開催されたほぼすべての世界大会に優秀してきた【Team EnVyUs】、特筆すべきはそのチーム力の高さでしょう。

ロール分けされたシステムの中で、流動的に役目を変え、その時々に一番応じたプレイヤーが役割を進めていくそのプレイスタイルは他のチームが真似できる領域ではありません。

必要とあればサポートキャラでも前線を押し上げていくプレイは正に見もの。
世界大会でも多く見られた興奮するシーンでした。

ライバル【Cloud9】

Cloud9 (@Cloud9) | Twitter (3449)

そんな【Team EnVyUs】の最大とライバルチームと言えば【Cloud9】でしょう。

こちらも優勝経験の多いプロチームです。
世界ランク二位の同チームですが、両者は度々トーナメント決勝で出会っています。
10大会中6回は激突しているようですから、その実力は驚きです。

その殆どに大差をつけ勝利している【Team EnVyUs】はやはり世界王者の名に相応しいチームと言えるでしょう。

2016 ESL Overwatch

Rogue - Liquipedia Overwatch Wiki (3450)

記憶に新しい8/21の大会「2016 ESL Overwatch Atlantic Showdown - Gamescom」ですが、その決勝戦ではまさかの展開が起こりました。

GroupAには【Team EnVyUs】、GroupBには【Cloud9】と決勝戦での激突を誰もが期待していた中、【Cloud9】がまさかのグループ敗退、下した【Rogue】が準決勝に上がってきました。

そこで2-3という逆転劇の中【Rogue】が勝利、そのまま決勝戦を楽々と来なし優勝へと登っていきました。
賞金$12,000と大きな大会だっただけに王者交代の声は大きく響きました。

しかし崩れぬ王者

Team EnVyUs qualify out of Group A - Omnic Core (3589)

前述の大会では惜しくも負けてしまった【Team EnVyUs】ですが、世界ランクは未だ変わらずの1位。

現在進行形で行われている「Overwatch Open」での活躍も期待されています。
こちらは優勝賞金が大きく$100,000となっているので、多くのプロチームが参加してる中、【Team EnVyUs】はどれだけのその王者の風格を表せるでしょうか?

1人のe-Sportsファンとして、個人的にも楽しみな大会となっています。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【オーバーウォッチ】3:3の変則デスマ!「Elimination」

【オーバーウォッチ】3:3の変則デスマ!「Elimination」

オーバーウォッチでは通常のマッチ以外にもアーケードモードという特別なルールで遊ぶことができます。 今回は3:3でデスマッチをする「Elimination」について動画を加えつつ紹介していこうと思います。
鴨野ハル | 146 view
【オーバーウォッチ】プロが前線を作り出す方法とは?「ラインハルト」

【オーバーウォッチ】プロが前線を作り出す方法とは?「ラインハルト」

ラインハルトと言えば、常に味方に影響するシールドを使いこなすタンクの中心的存在です。 しかし、味方との連携は容易ではなく、どうしても先走った行動になりがちです。 では、プロはどのように扱っているのでしょうか?
鴨野ハル | 1,223 view
【オーバーウォッチ】プロプレイヤーMiro氏に学ぶ「ウィンストン」

【オーバーウォッチ】プロプレイヤーMiro氏に学ぶ「ウィンストン」

ウィンストンと言えばその機動力の高さと、拡散性のあるレーザーから特異な立ち回りを求められるヒーローです。 プロシーンでも中々メインにしている選手は少ないのですが、韓国人のMiro選手はウィンストンを愛用しているトッププレイヤーです。
鴨野ハル | 2,089 view
【オーバーウォッチ】超強化!?それとも変わらない?『新・バスティオン』

【オーバーウォッチ】超強化!?それとも変わらない?『新・バスティオン』

RTPでの調整後シーズン4から導入されたバスティオンの強化パッチ。 発売後から現在までコミュニティではおおよそ評価の悪かったヒーローですが、今回の強化ではどのように変更されたのでしょうか? また、それによる他ヒーローの影響など触れていこうと思います。
鴨野ハル | 509 view
【オーバーウォッチ】気分転換に「キャプチャー・ザ・フラッグ」なんてどうですか?

【オーバーウォッチ】気分転換に「キャプチャー・ザ・フラッグ」なんてどうですか?

シーズンイベントのルールであったに関わらず人気の高かったルールが何と今回実装されました。 いつでも遊べるようになったことで戦略や強ヒーローなどが知りたいプレイヤーも多いのでは? 今回は動画中心に解説しちゃいましょう。
鴨野ハル | 118 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鴨野ハル 鴨野ハル
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト