2017年1月1日 更新

【ハースストーン】強力なオールラウンダー!翡翠シャーマンのデッキ紹介

翡翠デッキは前環境で覇権を取ったシャーマンでも活躍しています。これまで強かったシャーマンが翡翠の力を得て、さらに強くなったという印象があります。そこで、今回は「翡翠シャーマン」を紹介します。

382 view お気に入り 0

基本はミッドレンジシャーマン

 (5409)

翡翠シャーマンは前環境で最強だったミッドレンジシャーマンがベースとなっています。

序盤の動きはほとんどミッドレンジシャーマンと同じなので、以前から使っていたプレイヤーなら問題無く扱えるでしょう。

そこに高いスタッツを持つ「翡翠のゴーレム」で押し切るデッキとなっています。

安定した序盤の動きから、中盤以降では除去が追いつかない程のパワーカードの連打をすることになるので、対戦相手からすると対処が難しいデッキです。

耐久力が上昇

 (5411)

現環境では海賊ウォリアーなどの高速デッキが多いので、ある程度守れるデッキで無ければなりません。

そこで「仁義なきガジェッツァン」の新カード「ジンユーの水話士」が活躍します。

小型ミニオンの除去に適したスタッツに体力が6も回復するので、今最も環境に合っているカードと言えるでしょう。

他にも「地底よりのもの」などの挑発ミニオンや「ライトニングストーム」などの軽量AoEも非常に役に立つカードです。

Trump選手の翡翠シャーマン

 (5413)

Hearthstone: Gadgetzan Prototype - Jade Shaman - Now With Green Lightning!

Trump選手のデッキには「ジンユーの水話士」が採用されていませんが、それでも海賊ウォリアーに対して勝利しているあたり、翡翠シャーマンの対処能力の高さが窺えます。

「メイルシュトロームのポータル」も軽いデッキに対して有効です。

また、新カードの「白眼」が非常に面白い働きをしています。

5コスト5/5という標準的なスタッツですが、断末魔でデッキに送られるミニオンは非常に強力です。

対処方法が無ければゲームを終わらせることもできるので、このデッキの切り札と言えるでしょう。

Thijs選手の翡翠シャーマン

 (5415)

Jade Shaman: Jade Golem Army

翡翠デッキ強みは盤面をリセットしてもすぐに再展開できる点です。

消費マナに対して高スタッツのカードが並ぶので、AoEの強みを打ち消すことが出来ます。

動画の対ウォーロック戦で、「捻じれし冥界」の返しに中型クラスのミニオンを4体持並べることが出来る所がその例です。

しかし、連続でAoEを使われたらさすがに厳しいので、勝負を決める場面をしっかり見極める必要があります。

多様なデッキと戦える

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンモス年のインパクト!

マンモス年のインパクト!

新たなハースストーン年度「マンモス年」での変更点が公開されていましたので紹介いたします。ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラーのカードや一部カードがスタンダードから使えなくなってしまうのは残念ですね
GG-EDGE編集部 | 85 view
【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

2月末頃のアップデートで適用される情報がフォーラムにて公開されていましたので紹介いたします。噂にはありましたが、仁義なきガジェッツァンの「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」が対象のようです。またランク戦のプレイに関しても変更があるようです。
GG-EDGE編集部 | 122 view
【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 412 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 371 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 928 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト