2016年7月9日 更新

【イラストレーター紹介】Jesper Ejsing

Hearthstone(ハースストーン)のカードイラストに採用されているイラストレーター・Jesper Ejsingは、Dungeons & DragonsやMagic the Gatheringなどのゲームにもイラストを提供しており、ファンタジーゲーム世界では欠かせない存在です。今回は彼のウェブサイトの紹介に加え、彼が手がけたHearthstoneのカードを紹介します。

420 view お気に入り 0

① Jesper Ejsingのプロフィール

World of Warcraft — Jesper Ejsing Illustration (940)

多くのカードゲームのイラストを手掛けるイラストレーター・Jesper Ejsingの公式ウェブサイトhttp://www.jesperejsing.dk/ では、彼のプロフィールや作品について紹介しています。
それでは、このウェブサイトについて見ていきましょう。

●プロフィール

Jesper Ejsingは1973年にデンマークに生まれました。

幼い頃からトールキンの指輪物語やテーブルトークRPGのD&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ)などに触れていました。
特に1986年のクリスマスに出会ったD&Dによって、ゲームをプレイするのではなくその向こうのファンタジーの世界を描くアーティストになろうと決めたのだそうです。

大学時代はデンマーク文学や美術史を学んでいましたが、フリーのイラストレーターになったことで退学しました。
駆け出しの頃は、お金のためにと頼まれるものを何でも描いていたそうですが、すぐにファンタジーの作品一本に絞ります。

そして2006年、ついにあのD&Dと最初の契約を結びます。
初めてD&Dに出会ってからちょうど20年後のことでした。

Magic the Gatheringなど様々なカードゲームのイラストなどを手掛けているJesperは、今はコペンハーゲンに家族と住んでいます。
彼の才能はイラストだけでなく小説にも発揮され、「Jarvis – the Sorcerer’s Apprentice」という作品を出版し、英訳もされています。

② ブログとショップ

World of Warcraft — Jesper Ejsing Illustration (1028)

オフィシャルサイト内の「MY BLOG」には過去に彼が手がけた作品の下絵や作成行程が画像つきで載せられていて、下絵を見られるのがとても興味深いです。

一方、「MUDDY COLORS」は多くのアーティストが寄稿して運営されている外部サイトのようで、その執筆者のひとりとしてJesperが名を連ねています。
そこには最近の彼の動向や新しい作品についてなどがつづられており、実質彼のブログのようなものになっています。
他の寄稿者のブログのトピックも多岐にわたっており、読み物としても面白いです。

「SHOP」では彼のイラスト(プリントです)を販売していますが、現在は1点のみとなっています。

③ Jesperの作品たち「ART」

Dragon Magazine & D&D's Origins (1029)

「ART」のコンテンツには、Jesperが手がけたイラストが作品ごとに掲載されています。
チャリティで描いたものなどは「MISC」に収められており、他に王道カードゲーム「MAGIC THE GATHERING」、テーブルトークRPGの元祖「DUNGEONS AND DRAGONS(D&D)」などに提供したものは華麗な作品ばかりです。
Fantasy Flight Games — Jesper Ejsing Illustration (1030)

また、ロード・オブ・ザ・リングやスター・ウォーズなど有名ファンタジーやSFをベースとした世界観でゲームを提供する「FANTASY FLIGHT GAMES」にも作品が採用されています。
そして、「WORLD OF WARCRAFT」の箇所にHearthstoneのイラストが掲載されているのです。ゲームをプレイした人なら気づくことも多いイラストが載っていますよ。

④ Jesper EjsingによるHearthstoneのカード

●司会者/Master of Ceremonies

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【ウォリアー編】

【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【ウォリアー編】

アリーナにおけるウォリアーは相変わらずヒーローパワーが弱く、難しい立場にいます。武器次第で強さが大きく変わるところも変わっていないので本質的には昔のままですが、環境の変化には対応していかなければなりません。そこで、今回はMSoG環境のウォリアーの戦い方を紹介します。
yossy2012 | 77 view
【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【シャーマン編】

【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【シャーマン編】

シャーマンは昔からアリーナではピーキーな性能を持っています。調整が入ることで安定化するかと思っていましたが、逆に不安定な方向に振り切ってきました。そこで、今回はMSoG環境のシャーマンの戦い方を紹介します。
yossy2012 | 77 view
【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【ローグ編】

【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【ローグ編】

ローグはアリーナで弱かった時期はありません。ここ最近強さに陰りが見えていましたが、今回の調整はローグに有利に働き、再度スポットライトを浴びています。そこで、今回はMSoG環境のローグの戦い方を紹介します。
yossy2012 | 85 view
【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【プリースト編】

【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【プリースト編】

昔の環境におけるプリーストはテンポを取れるカードが少なく、弱いヒーローとされていました。しかし、現在は新カードの追加や調整が入ったことで、一転して勝てるヒーローとなりました。そこで、今回はMSoG環境のプリーストの戦い方を紹介します。
yossy2012 | 57 view
【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【パラディン編】

【ハースストーン】アリーナで勝ち抜こう!スタン導入後の闘い方【パラディン編】

パラディンは使いやすいカードが多いことから、ハースストーンの初期ではアリーナで強いヒーローとされていました。しかし、それも昔の話で、今の状況は大きく変化しています。そこで、今回はMSoG環境のパラディンの戦い方を紹介します。
yossy2012 | 79 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

xiao xiao
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト