2016年12月31日 更新

【ハースストーン】コンボでゴーレムを増やそう!翡翠ローグのデッキ紹介

翡翠のゴーレムを軸としたデッキは、翡翠蓮に所属する3ヒーロー全てで活躍しています。その中でもローグのデッキはややテクニカルなデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「翡翠ローグ」を紹介します。

2,198 view お気に入り 0

断末魔でゴーレムを生み出そう

Photo by author (5403)

via Photo by author
翡翠ローグは断末魔によってゴーレムを生み出すカードが多く採用されています。

ローグのカードである「翡翠の鎌刀」や翡翠蓮の「アヤ・ブラックポー」などがメインになります。

必然的に断末魔ミニオンばかりになるので、「頽廃させしものン=ゾス」を採用される型も存在します。

翡翠ローグはゴーレムの生産数がやや少ないので、終盤にゴーレムを生み出すことになる「頽廃させしものン=ゾス」は強力なフィニッシャーなるでしょう。

「掘り起こされたラプター」を活かそう

 (5405)

「掘り起こされたラプター」の断末魔コピー能力で、さらにゴーレムを生み出しましょう。

コピー先は隠れ身を持っている「翡翠の鎌刀」が有力です。

事前に「ブラン・ブロンズビアード」が場にいれば、2回コピーすることになるので2体のゴーレムを作ります。

「ブラン・ブロンズビアード」は他のゴーレムを生み出すコンボとも活用できるので、全体的に低デッキパワーを補えるコンボとなるでしょう。

Brian Kibler選手の翡翠ローグ

 (5407)

(Hearthstone) The Jade Rogue Army

Brian Kibler選手のデッキには「頽廃させしものン=ゾス」が採用されていませんが、それでも簡単にミニオンを横に並べ、盤面を圧倒しています。

動画の最後の場面は翡翠ローグならではの強さです。

全体除去を撃ったら返しに30点の火力が現れたらどうしようもありません。

除去したらさらに強いミニオンが出てくるので、中々盤面を取りにくい構成となっています。

相手に難しいプレイング強いられることが、このデッキのメリットと言えるでしょう。

Trump選手の翡翠ローグ

 (5408)

Hearthstone: Gadgetzan Prototype - Jade Rogue - Haha Rogue?

カードパワーの低さを補うために、「蠱毒なザリル」が採用されています。

こちらのデッキには「頽廃させしものン=ゾス」が入っていますが、動画では「頽廃させしものン=ゾス」を使わずともスタッツの高いゴーレムを召喚出来ています。

コンボの質が非常に高く、手札が噛み合えば強力な効果を生み出すことが窺えます。

この後に「頽廃させしものン=ゾス」が控えていると考えると、非常に恐ろしいデッキです。

使う前に勉強しよう

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的なスタッツ上昇量!ハンドバフパラディンのデッキ紹介

パラディンのハンドバフはグライミー・グーンズで唯一全体に掛けることができます。手札がミニオンだらけなら、一回のバフで大きなアドバンテージをえることができるでしょう。そこで、今回は「ハンドバフパラディン」を紹介します
yossy2012 | 150 view
【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

【ハースストーン】伝統的なデッキ!MSoG対応新型Zooのデッキ紹介

Zooは世界大会で何度も使用されているハースストーンを代表するデッキの一つです。アグロデッキ系のデッキながらも正確なミニオントレードを要求されるので、意外と奥が深いデッキです。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「Zoo」を紹介します
yossy2012 | 70 view
【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】大型ミニオンの強さを見せつけよう!ランプドルイドのデッキ紹介

ドルイドはハースストーンの初期からマナブーストに焦点が当てられています。マナブーストは基本的にドルイドしかできないので、プレイヤーもかなり深く研究していました。そこで、今回はマナブーストを利用して大型ミニオンを活かす「ランプドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 53 view
【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

【ハースストーン】テクニカルに戦おう!レノフリーズメイジのデッキ紹介

メイジのコントロールデッキと言えば、これまでフリーズメイジが真っ先に挙げられていました。しかし、仁義なきガジェッツァンで追加されたカードによって、新たにレノメイジが台頭してきました。この2つのデッキには似たような特性があるということで、2つのデッキを組み合わせた「レノフリーズメイジ」が生まれました。
yossy2012 | 64 view
【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

【ハースストーン】シナジーの強さで戦おう!MSoG対応新型ビーストハンターのデッキ紹介

ビーストハンターは種族デッキの中でも代表的な存在です。分かりやすくて単純なシナジーと盤面の強さで勝つデッキなので、最もカードゲームらしいデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「仁義なきガジェッツァン」で追加されたカードを使った「ビーストハンター」を紹介します。
yossy2012 | 100 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト