2016年12月31日 更新

【ハースストーン】コンボでゴーレムを増やそう!翡翠ローグのデッキ紹介

翡翠のゴーレムを軸としたデッキは、翡翠蓮に所属する3ヒーロー全てで活躍しています。その中でもローグのデッキはややテクニカルなデッキと言えるでしょう。そこで、今回は「翡翠ローグ」を紹介します。

638 view お気に入り 0

断末魔でゴーレムを生み出そう

Photo by author (5403)

via Photo by author
翡翠ローグは断末魔によってゴーレムを生み出すカードが多く採用されています。

ローグのカードである「翡翠の鎌刀」や翡翠蓮の「アヤ・ブラックポー」などがメインになります。

必然的に断末魔ミニオンばかりになるので、「頽廃させしものン=ゾス」を採用される型も存在します。

翡翠ローグはゴーレムの生産数がやや少ないので、終盤にゴーレムを生み出すことになる「頽廃させしものン=ゾス」は強力なフィニッシャーなるでしょう。

「掘り起こされたラプター」を活かそう

 (5405)

「掘り起こされたラプター」の断末魔コピー能力で、さらにゴーレムを生み出しましょう。

コピー先は隠れ身を持っている「翡翠の鎌刀」が有力です。

事前に「ブラン・ブロンズビアード」が場にいれば、2回コピーすることになるので2体のゴーレムを作ります。

「ブラン・ブロンズビアード」は他のゴーレムを生み出すコンボとも活用できるので、全体的に低デッキパワーを補えるコンボとなるでしょう。

Brian Kibler選手の翡翠ローグ

 (5407)

(Hearthstone) The Jade Rogue Army

Brian Kibler選手のデッキには「頽廃させしものン=ゾス」が採用されていませんが、それでも簡単にミニオンを横に並べ、盤面を圧倒しています。

動画の最後の場面は翡翠ローグならではの強さです。

全体除去を撃ったら返しに30点の火力が現れたらどうしようもありません。

除去したらさらに強いミニオンが出てくるので、中々盤面を取りにくい構成となっています。

相手に難しいプレイング強いられることが、このデッキのメリットと言えるでしょう。

Trump選手の翡翠ローグ

 (5408)

Hearthstone: Gadgetzan Prototype - Jade Rogue - Haha Rogue?

カードパワーの低さを補うために、「蠱毒なザリル」が採用されています。

こちらのデッキには「頽廃させしものン=ゾス」が入っていますが、動画では「頽廃させしものン=ゾス」を使わずともスタッツの高いゴーレムを召喚出来ています。

コンボの質が非常に高く、手札が噛み合えば強力な効果を生み出すことが窺えます。

この後に「頽廃させしものン=ゾス」が控えていると考えると、非常に恐ろしいデッキです。

使う前に勉強しよう

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 121 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 134 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 353 view
【ハースストーン】驚異的な回復力!レノプリーストのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的な回復力!レノプリーストのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」に登場する多数のハイランダー用のカードが発表されると、プリーストにもレノデッキが作られるのではないかと注目を集めていました。元々プリーストはコントロールデッキと親和性があったので、完成度の高いレノデッキが作られるのにそんなに時間がかかりませんでした。そこで、今回は「レノプリースト」を紹介します。
yossy2012 | 262 view
【ハースストーン】最強コンボを完成させよう!クン’トゥーンドルイドのデッキ紹介

【ハースストーン】最強コンボを完成させよう!クン’トゥーンドルイドのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」の新カードの中で物議を醸したカードの一つとして「忘却王クン」が挙げられます。非常に面白い効果を持っており、上手いこと使いこなせないかと画策した人もいるでしょう。そこで、今回は「忘却王クン」に「クトゥーン」を組み合わせた「クン’トゥーンドルイド」を紹介します。
yossy2012 | 237 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト