2016年12月25日 更新

【ハースストーン】ガジェッツァン対応!初心者に最適なデッキ!海賊ウォリアーのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」の発売前は翡翠デッキやハイランダーデッキが主流になると予想されていました。しかし、いざ配信されると、そこに海賊デッキが割り込んできました。そこで、今回は現在流行りの「海賊ウォリアー」を紹介します。

294 view お気に入り 0

理不尽な攻撃速度

 (5378)

海賊ウォリアーは小型ミニオンと武器のスピード活かした高い火力を持つデッキです。

前環境でも海賊ウォリアーは存在していましたが、主流デッキと言える程の強さはありませんでした。

しかし、「ちんけなバッカーニア」と「海賊バッチーズ」という極めて優秀な1マナミニオンが追加されたことにより、最強デッキの一角に躍り出ました。

展開力と瞬間火力が恐ろしく高いので、対戦相手がちょっとでも序盤で躓けば、ほぼ勝ちが決まります。

手軽に作れる安いデッキ

 (5379)

海賊ウォリアーは様々な派生デッキを生み出していますが、必須高レアカードは「海賊パッチーズ」のみです。

他にもエピックやレジェンドカードを採用しているデッキもありますが、代替カードを使うことで比較的安く作ることが出来るので、初心者でもすぐに組み上げることが出来ます。

とても速く回せるデッキなので、練習の為に回数をこなせるという点でも初心者向けと言えるでしょう。

Thijs選手の海賊ウォリアー

 (5381)

Pirate Warrior: Patches and his Crew

1/1でしかない「海賊パッチーズ」も1ターン目0コストで出せば、海賊シナジーを生み出すので凶悪なミニオンになってしまいます。

Thijs選手のデッキは海賊シナジーやバフを重視した構成となっています。

海賊ミニオンが並ぶこのデッキでは「南海の船長」を出すだけで3~4点の火力を生み出すことも容易です。

新カードの「煤けた機械職人」は「南海の甲板員」や「コルクロンの精鋭」などの疾走ミニオンと相性がよく、楽に火力を上げることが出来ます。

Trump選手の海賊ウォリアー

 (5383)

Pirate Warrior: Patches and his Crew

こちらは前環境で猛威をふるったドラゴンウォリアーに海賊ミニオンを追加した、ドラゴン海賊ウォリアーです。

瞬間火力は純粋な海賊ウォリアーより劣りますが、中型ミニオンを複数採用しているので、多少ゲーム展開が長くなっても戦うことが出来ます。

フェイスより盤面を重視しなければ打点を生み出せないので、戦い方を少し変える必要があります。

ただし、以前からドラゴンウォリアーを使っていたプレイヤーなら馴染みやすいデッキでしょう。

全てフェイスに攻撃するつもりで戦おう

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンモス年のインパクト!

マンモス年のインパクト!

新たなハースストーン年度「マンモス年」での変更点が公開されていましたので紹介いたします。ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラーのカードや一部カードがスタンダードから使えなくなってしまうのは残念ですね
GG-EDGE編集部 | 165 view
【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

2月末頃のアップデートで適用される情報がフォーラムにて公開されていましたので紹介いたします。噂にはありましたが、仁義なきガジェッツァンの「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」が対象のようです。またランク戦のプレイに関しても変更があるようです。
GG-EDGE編集部 | 185 view
【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 454 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 406 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 1,040 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト