2016年12月14日 更新

【ハースストーン】凄まじいシナジーを生み出そう!ローグの強力コンボの紹介

コンボを扱うヒーローといえば、真っ先にローグが上がります。軽量スペルを中心に様々なシナジーを生み出すので、コンボの幅は無限に広がっています。そこで、今回はローグの定番コンボとその対処方法を紹介します。

170 view お気に入り 0

「ガジェッツァンの競売人」+「段取り」+「死角からの一刺し」+「影隠れ」

 (4354)

1ターンで大量のカードをドロー出来るコンボで、ミラクルローグなどで見かけます。

「ガジェッツァンの競売人」は6コストと比較的重いミニオンなので、同じターンにスペルを使うことは難しいですが、「死角からの一刺し」や「影隠れ」といった0コストスペルやコストを踏み倒す「段取り」を使えば1ターンの間に5枚以上ドローすることも可能です。

「ガジェッツァンの競売人」の体力は4と少ないので、次のターンには倒される前提のプレイングをしましょう。

「エドウィン・ヴァンクリーフ」+「段取り」+「死角からの一刺し」+「影隠れ」

 (4357)

「ガジェッツァンの競売人」のコンボと似ていますが、こちらは「エドウィン・ヴァンクリーフ」を強化する為のコンボです。

上手く組み合わせれば3ターン目に8/8という化け物の様なスタッツを作ることが出来ます。

対戦相手に対処方法が無ければ、そのまま勝利に繋がります。

しかし、確定除去などを使われると大きなアドバンテージを奪われることもあるので、使うタイミングを考慮しましょう。

「マリゴス」+「凶悪なる一撃」+「ドス」+「腹裂き」

 (4360)

マリゴスローグのリーサルで使われるバーストダメージコンボです。

「マリゴス」によってダメージスペルの火力が大幅に上がるので、軽量スペルでも十分即死圏内のダメージ量になります。

ただし、「マリゴス」自体のコストが非常の重いので、「段取り」や「ソーリサン皇帝」などでコストを軽減させる必要があります。

「掘り起こされたラプター」+「ブラッドメイジ・サルノス」+「墓荒らし」

 (4363)

断末魔ローグでやン=ゾスローグで使われる軽量コンボです。

ダメージスペルの火力を上げる「ブラッドメイジ・サルノス」はローグに採用される確率が高く、コストの軽さと断末魔の強さからして「掘り起こされたラプター」の効果対象として最適です。

「墓荒らし」をコピーして手に入る「コイン」もローグでは1マナ追加以上の効果を発揮します。

「コイン」は上記の「ガジェッツァンの競売人」や「エドウィン・ヴァンクリーフ」のコンボパーツになるので、終盤でより強い働きをしてくれます。

「SI:7諜報員」/「デファイアスの親方」+「コイン」

 (4366)

アリーナでローグの強さを象徴する様なコンボです。

同じコスト帯のプレイングと比較して破格の強さを持っており、このコンボだけで盤面を大きく有利にすることが出来ます。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンモス年のインパクト!

マンモス年のインパクト!

新たなハースストーン年度「マンモス年」での変更点が公開されていましたので紹介いたします。ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラーのカードや一部カードがスタンダードから使えなくなってしまうのは残念ですね
GG-EDGE編集部 | 85 view
【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

2月末頃のアップデートで適用される情報がフォーラムにて公開されていましたので紹介いたします。噂にはありましたが、仁義なきガジェッツァンの「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」が対象のようです。またランク戦のプレイに関しても変更があるようです。
GG-EDGE編集部 | 122 view
【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。
yossy2012 | 412 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 371 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 928 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト