2017年1月7日 更新

【ハースストーン】断末魔で勝負を決めよう!ン=ゾスシャーマンのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」で追加されたシャーマンの新レジェンドカード「白眼」はあまり注目されていませんが、非常に強力なカードです。純粋にカードパワーが高いので、様々なシャーマンデッキに採用されています。そこで、今回は「白眼」を最大限活用出来るデッキ「ン=ゾスシャーマン」を紹介します。

412 view お気に入り 0

コントロール型のシャーマン

Photo by author (5495)

via Photo by author
シャーマンといえばこれまでアグロやミッドレンジが主流でしたが、このデッキは終盤に決着を付けることを目指したコントロールデッキです。

ミッドレンジシャーマンより守ることに重点を置いており、フィニッシャーには「頽廃させしものン=ゾス」が控えています。

これまで存在したン=ゾスデッキは序盤から中盤にかけて盤面を取れず、「頽廃させしものン=ゾス」の償還まで間に合わないという弱点がありましたが、

このデッキはその弱点を大幅に改善してあります。

高い耐久力

 (5488)

これまで存在したン=ゾスデッキと比べると、ミニオンや除去の質が非常に高くなっています。

ミッドレンジシャーマンでも使われているようなスタッツの高い挑発ミニオンや使いやすいAoEが基本となるので、そう簡単に盤面を取られることはありません。

回復についても「超越者ハラジール」と「ライトニングストーム」や「精霊崩壊」などのAoEのコンボによる大量回復が見込めます。

これらを組み合わせることで、容易に終盤戦に持つ込むことが出来ます。

強力な断末魔ミニオンが追加

 (5490)

ン=ゾスデッキには「ティリオン・フォードリング」のような強力な断末魔ミニオンが投入されることが前提です。

シャーマンにはこのようなカードがこれまで無かったのでン=ゾスシャーマンというアーキタイプは存在していませんでした。

しかし、仁義なきガジェッツァンの新カード「白眼」が追加されたことにより、「頽廃させしものン=ゾス」がフィニッシャーになれるカードに変わりました。

ン=ゾスデッキ特有のAoEに強いという特性もそのままなので、召喚出来ればほぼ勝ちが決まります。

Thijs選手のン=ゾスシャーマン

 (5492)

N'Zoth Shaman: Embrace Tranquility

扱いがやや難しいデッキですが、Thijs選手なら何の問題も有りません。

厳しいと見られるレノロックとのマッチアップも厄介な「捻じれし冥界」を撃たせてから「頽廃させしものン=ゾス」使用しています。

結果的に「レノ・ジャクソン」を使わせずに仕留めることに成功しました。

海賊ウォリアーとのゲームも見事です。

除去と回復を同時に行えるのでテンポを失わずに相手の攻撃を防いでいます。

あまり見かけないデッキ

ン=ゾスシャーマンは非常に完成度の高いデッキと思われますが、現在の環境だと使うプレイヤーはそれほど多くありません。

非常に癖のある構成なので、扱うにはそれなりの腕前が必要なのでしょう。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンモス年のインパクト!

マンモス年のインパクト!

新たなハースストーン年度「マンモス年」での変更点が公開されていましたので紹介いたします。ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラーのカードや一部カードがスタンダードから使えなくなってしまうのは残念ですね
GG-EDGE編集部 | 85 view
【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

【ハースストーン】次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

2月末頃のアップデートで適用される情報がフォーラムにて公開されていましたので紹介いたします。噂にはありましたが、仁義なきガジェッツァンの「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」が対象のようです。またランク戦のプレイに関しても変更があるようです。
GG-EDGE編集部 | 122 view
【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

【ハースストーン】序盤で勝負を決めよう!海賊ローグのデッキ紹介

海賊デッキは「仁義なきガジェッツァン」の発売後に急激に使われ始めました。海賊は武器を扱えるヒーローと相性が良いので、ヒーローパワーで武器を装備できるローグにも採用出来ます。そこで、今回は「海賊ローグ」を紹介します。
yossy2012 | 371 view
【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

【ハースストーン】鉄壁の盤面!挑発ウォリアーのデッキ紹介

「グライミー・グーンズ」に所属するカードは手札のカードを強化するので、序盤から高いスタッツのミニオンを作ることが出来ます。そこに挑発ミニオンを採用することで、アグロデッキに対して強力なカウンターデッキが完成しました。そこで、今回は「挑発ウォリアー」を紹介します。
yossy2012 | 928 view
【ハースストーン】驚異的な回復力!レノプリーストのデッキ紹介

【ハースストーン】驚異的な回復力!レノプリーストのデッキ紹介

「仁義なきガジェッツァン」に登場する多数のハイランダー用のカードが発表されると、プリーストにもレノデッキが作られるのではないかと注目を集めていました。元々プリーストはコントロールデッキと親和性があったので、完成度の高いレノデッキが作られるのにそんなに時間がかかりませんでした。そこで、今回は「レノプリースト」を紹介します。
yossy2012 | 610 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト