2016年12月30日 更新

【シャドウバース】テクニカルなカードを警戒しよう!ウィッチのPP別要注意カード

ウィッチは他のクラスカードと比べて特に異質なカードが多く、カードの本質を見抜いていないと危険です。動きの予測を付け辛いので、いつの間にか主導権を握られている事も珍しくありません。そこで、今回はウィッチでよく使われるカードをPP別に紹介します。

58 view お気に入り 0

4PP「マーリン」

 (4574)

サーチとスペルブーストを同時に行う超越ウィッチの中核となるカードです。

サーチするカードは主要カードの「次元の超越」や最小0コストになる「運命の導き」など非常に厄介なカードばかりです。

超越ウィッチミラーの戦いでは、スペルブーストをさせないために、コストがあまっていたとしてもフォロワーを出さない事も多いでしょう。

また、生き残ればさらにスペルブーストを重ねることになるので、必ず除去しましょう。

5PP「太陽の巫女・パメラ」

 (4577)

秘術ウィッチの切り札と言える強力なフォロワーです。

低コストで出せる「ガーディアンゴーレム」を進化させてスタッツを倍にすれば10/10のフォロワーが出来上がります。

それだけではなく、横に並べればそれだけ強化されるので、恐ろしい盤面を形成することが出来ます。

その為、5ターン以降は出来るだけ相手の盤面にフォロワーを残さないことが大切です。

放置すれば毎ターン強化されてしまうので、確実に返しのターンで除去できる手段を残しておきましょう。

7PP「ノノの秘密研究室」

 (4580)

土の印があれば合計4体の「ガーディアンゴーレム」を出せるアミュレットです。

汎用性に優れ、コストパフォーマンスも良いので7ターン目に何も考えずに使ってしまっても大丈夫です。

相打ちを取るには十分スタッツを持つ守護フォロワーが並ぶので、アグロデッキへのカウンターとしては最適です。

1ターンに1体ずつ生まれるので、全体除去を使われても問題ないことが魅力です。

1度出してしまえばコストを使わずにフォロワーを出せるので、上記の「太陽の巫女・パメラ」とも相性が良いカードと言えるでしょう。

このような残り続けることで効果が発動し続けるカードや、アミュレット全般の対策にもなりますが、破壊や消滅効果を持つカードがあれば積極的に使用して盤面に残さないことが大切です。

18PP「次元の超越」

 (4583)

超越ウィッチは8-10ターン目が勝敗を決めるラインです。

7ターン目にコストが足りることも有りますが、ごく稀なので考慮しなくても大丈夫です。

基本的には一度コンボを使わせてしまえばこちらに出来ることは無いので、8ターン目を渡さずに倒すしかありません。

超越ウィッチミラーならフォロワーを一切出さないことで相手のダメージスペルを腐らせ、8ターンキルを封じることが基本的な戦術となるでしょう。

受け身にならないように気をつけよう

ウィッチのカードは他のクラスと比べて一見バリューが低いように見えますが、テクニカルなカードが多いので一気にひっくり返されることも珍しくありません。

相手に主導権を渡さず、大差で勝つくらいの気持ちでいないと、出し抜かれてしまうでしょう。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【シャドウバース】2017年2月の中規模アップデート

【シャドウバース】2017年2月の中規模アップデート

2/27に実施される予定のアップデートについて、公式サイトが更新されたので紹介させていただきます。 新ストーリーや、各種機能の追加だけではなく、主力級カードの弱体調整などもあり、環境がまた変化しそうです。
GG-EDGE編集部 | 13 view
【シャドウバース】速攻で倒せ!RoB環境におけるアグロヴァンパイアのデッキ紹介

【シャドウバース】速攻で倒せ!RoB環境におけるアグロヴァンパイアのデッキ紹介

バハムート降臨が発売されて最初に注目されたデッキはドロシーウィッチでした。あまりにも強く、ドロシーウィッチに対して有効的なデッキが必要とされ、カウンターデッキもすぐに研究されるようになりました。そこで、対ドロシーウィッチ戦で効果的に戦える為に再評価されたデッキであるRoB版「アグロヴァンパイア」を紹介します。
yossy2012 | 5 view
【シャドウバース】勝ちたいならこのデッキ!ドロシーウィッチのデッキ紹介

【シャドウバース】勝ちたいならこのデッキ!ドロシーウィッチのデッキ紹介

RoB環境で最も使われてるクラスはウィッチです。全体の30%以上を占めており、ランクマッチをしていれば体感でも多いと判るレベルで、それほど際立った強さを持っています。そこで今回はウィッチの代表的なデッキであるドロシーウィッチを紹介します。
yossy2012 | 25 view
【シャドウバース】相手を怯えさせろ!OTKエルフのデッキ紹介

【シャドウバース】相手を怯えさせろ!OTKエルフのデッキ紹介

バハムート降臨が発売された以後、エルフの代名詞である冥府エルフは環境から姿を消しました。しかし、アグロ系のエルフデッキは姿を少し変えて、環境上位に残りました。そこで、今回はリノセウスを軸として1ターンキルを狙う「OTKエルフ」を紹介します。
yossy2012 | 17 view
もこうはポケモン対戦で有名なニコ動の実況者

もこうはポケモン対戦で有名なニコ動の実況者

皆さんは「もこう」をご存じでしょうか。彼はいわゆる「実況者」です。ネット上にゲームを実況した動画を投稿して人気を博しています。この記事では、現在は「歌うたい」でもあるもこうは一体どんな人物なのか、その謎に迫ります。気になる方は要チェックです。
高森洸 | 44 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yossy2012 yossy2012
GG Edge[ジージー エッジ] | e-Sportsの楽しさが集まる情報サイト